新着情報

◆2015/10/27
子宮内膜症にもピルが効くの情報を更新しました。
◆2015/10/27
生理不順の周期をピルで調整の情報を更新しました。
◆2015/10/27
避妊用のピルで高確率の避妊の情報を更新しました。
◆2015/10/27
避妊するときのピル開始日の情報を更新しました。
◆2015/10/27
生理痛が楽になるが頭痛や吐き気に注意せよ!の情報を更新しました。
スマートフォンとメモ帳 喧嘩するカップル たばこを吸う女性

子宮内膜症にもピルが効く

不妊の原因と言われている子宮内膜症はピルで治療する事があります。 ピルは避妊薬として知られているので、ピルで治るとは思

生理不順の周期をピルで調整

生理不順の方は、生理がこなくて不安になってしまった事があるはずです。 逆に生理がくるのが早くて、1ヶ月に2回も生理がき

避妊用のピルで高確率の避妊

望まない妊娠というのは女性にとって深刻な問題です。 男性と性行為をする機会がある方は、妊娠してしまうかもしれないという

ヘビースモーカーは血栓症のリスクが高い

Buzz This
Pocket

低用量ピルを毎日きちんと服用し続ければ、妊娠を防げるのですが、安全性はどうなのか疑問に思う方もいらっしゃいます。
低用量ピルは、副作用も少なく安全性の高い薬ですが、喫煙者には服用をオススメする事はできません。

女性喫煙者は血栓症になるリスクが高い

特にヘビースモーカーの方は、血栓症のリスクが高いため、避妊を希望しても薬を処方してもらうことはできません。
喫煙者には、ピルではなくIUDをオススメする医師もいるようなので、相談してみるといいでしょう。

低用量のピルは、生理痛や月経前症候群の軽減も可能としているので、若い女性にも人気です。
生理をずらしたい時にも活躍しますので、ピルという薬を役立てましょう。

昔に比べて用量が少ないから安全

避妊用のピルは、低用量となっていますので、副作用が全くないという方もいらっしゃいますから安心して下さい。

吐き気に襲われるとか、頭痛が酷いというような副作用のクチコミなどもあるので、不安になる方もいらっしゃるはずなんですが、低用量ピルに関しては、体が慣れるまでの症状となっていますし、酷い副作用が起きるというのは稀なケースですので、深く考えなくても大丈夫です。

無理に始める必要はありませんが、性行為をする機会がある女性で、妊娠すると困るという方は、避妊する必要がありますので、服用を検討してみて下さい。

Buzz This
Pocket

▲PAGE TOP
© 2017 Juniper Hill Inn